深刻なダメージを植物の力でケア

髪は紫外線や空調による乾燥からくるダメージや、加齢による変化が現れやすい箇所です。毎日しっかりケアしているつもりなのに、なんとなくしっくりこないと言う人には植物の力で優しく効果的に行うケアがオススメです。
k16
エッセンシャルオイルの老舗ブランドとして知られるメーカー「GAIA」が製造しているアロマキフィのヘアケアシリーズは、植物由来成分を99%も配合したラインです。しっとり、ふんわり、ダメージケアの3つのタイプが揃っていますが、深刻なダメージに悩む人にはダメージケアシリーズがおすすめです。
洗浄成分は、髪と同じ成分比率のアミノ酸系を使用しており、サロンクオリティの滑らかな洗い上がりです。使うたびにアミノ酸が髪に補給されるので、毎日のシャンプーでダメージをしっかりケアしていくことができます。

また、地肌のエイジングに効果的な話題のアルガン幹細胞を始め、ダメージ補修に効果を発揮するあんずオイル、スクワランオイルなどを贅沢に配合し、髪と地肌を積極的にケアします。さらにこのアイテムの注目ポイントは、ヒートアクティブ成分が配合されている点にあります。ナタネ由来の成分「エルカラクトン」という成分が、ドライヤーの熱に反応して栄養成分を髪にしっかりと浸透させて閉じ込めるので、傷んでいるときには敬遠しがちなドライヤーを掛けることでさらなるツヤを手に入れられるという優れものです。
k17
アロマキフィのダメージケアは、シリコンや鉱物油、保存料、合成香料と着色剤、石油系界面活性剤を使用していないため、敏感肌の人でも安心して使用することができます。甘い香りが嫌味なくさわやかに広がるローズとジャスミンの香りは、100%天然のエッセンシャルオイルによるものです。合成香料では出せない本物の香りは、シャンプーのたびに癒しを与えてくれます。

また少し薄毛になってきたかなー??歳のせいかな?みたいに髪に少しでもコンプレックスがある方は下のサイトが参考になりました!

とにかくビックリするぐらい綺麗で読みやすいんですー!

乾燥ヘアで悩んでない?自然の恵みのヘアオイルでさらっと解決!

ヘアオイルは乾燥ヘアのつよい味方!
お風呂の後やおでかけ前に、
ヘアオイルをパパッとつけるだけ。
いつものパサパサからさようなら!
まとまりとツヤのある髪の毛になっちゃうんです!
k12

【とっても簡単な使い方!お風呂上がりの半乾きの髪に】

1.タオルで髪の水分を適度にとったあと
櫛をとかしていない状態のまま、頭をしたに向けます。

2.ヘアオイルを手のひらのくぼみに3、4滴たらします。
くぼみに収まるくらいが目安。

3.手のひらいっぱいにヘアオイルを広げます。

4.頭皮にはつけずに髪の毛になじませます。(手ぐしの様にしてもOK)
※ロングヘアの人は足りない場合1、2滴ずつ
足してみてくださいね!

5.手のひらのヘアオイルが髪になじみきったらおわり!
くしでとかしましょう。

濡れた髪につけると、ヘアオイルがより髪になじみやすくなります。
お出かけ前につけるときも、ヘアオイルを手になじませて
髪の毛にもみこめばOKです!

スペシャルケアをしたいときは、オイルでヘアパックも!
髪が乾いた状態のまま頭皮にたっぷりなじませて、
シャンプーをすれば髪全体がしっとりヘアに!

【どんな種類があるの?おススメヘアオイル3選!】

コスパ・バランスNo1?!
あんずオイル
k13
オイルくささのない、ほのかなあんずの香りが特徴です。
かといって顔まわりに甘い香りがずっと残るわけでもないので、
甘すぎる香りがふだん苦手な人でも大丈夫。
サラサラとしたつけ心地で重くならず
つけ加減の調節が一番しやすいのがあんずオイルです。

ヘアオイルの女王様!
つばきオイル
k14
ヘアオイルといえば一番有名なつばきオイル。
そのなかでも大島椿オイルがロングセラーとなっています
つけすぎると見た目的にも髪がしっとりしすぎてしまうことも。
つまり少しの量でもばっちり保湿できちゃうんです!

全身使える!
アルガンオイル
k15
ここ最近になって特に有名になったオイルです。
モロッコ原産のアルガンツリーという種子からとれます。
ちょっとお高いですが、髪の毛だけではなく顔をふくめ全身に使えるのは魅力的。
ただ皮膚が敏感な人やアレルギー体質の人は、
少しずつ使っていくのがおススメです。

どれも自然の保湿力を使ったものから作られているので、
ヘアオイルは髪だけでなく身体にも優しいのです!

ドラッグストアで気軽に手に入れられちゃうのもヘアオイルの魅力的なところ。
24時間パサパサヘアにさようなら!
自然の恵みがもつパワーを存分に利用できるヘアオイルで
湿気にも乾燥にも負けない、身体にもやさしいヘアケアをしていきませんか?

アミノ酸シャンプーで美髪を手に入れよう!

皆さんは毎日のシャンプーでどんなシャンプーを使っていますか?
毎日使うものだからこそ、自分にあったものを選びたいですよね。
今回は毎日使うことで髪が美しくなるシャンプー、アミノ酸シャンプーについて紹介します。
k10
アミノ酸シャンプーは頭皮や髪に刺激が少なく、肌の弱い人や敏感肌の人でも使えるというメリットがあります。
優しい洗い上がりになるため、皮脂の分泌が多い男性の中には洗い上がりに物足りなさを感じる方もいるのではないでしょうか。

そんなとき、お勧めしたいのがアミノ酸を使ったシャンプー、ナノアミノです。
ナノアミノはその名の通り、アミノ酸をナノレベルまで小さくしてシャンプーに配合しています。
そのため、しっかりとアミノ酸が髪に浸透し、かつ、余分な皮脂はしっかりと取ってくれるため、男性の方が使っても洗い上がりに満足することでしょう。
k11
アミノ酸を使ったシャンプーは数多く売られていますが、このナノアミノを特におすすめするのは、泡立ちの良さと、洗い上がりの指通りのよさが他のシャンプーに比べて抜きんでているからです。
このナノアミノはたった1プッシュでも髪に馴染ませ泡だてていくと驚くほど泡立ちます。
ロングの方でも1プッシュと少しで十分な泡立ちになるでしょう。
一回の使用量が少ないので、コストパフォーマンスも抜群です。
そして泡切れもとてもいいので、シャワーで洗い流すのも楽々です。

さらに、アミノ酸シャンプーの中には洗い上がりがキシキシとして、トリートメントをしっかりしないと髪がまとまらないというものもあります。
しかしこのナノアミノはシャンプーを使った直後でもしっとりとしており、ドライヤーで髪を乾かした後の指通りも滑らかなのが特徴です。
男性の方や髪の短い方であればトリートメントの必要はないかもしれません。
それほどにシャンプーだけでもしっとりとまとまりやすいのがナノアミノなのです。

ナノアミノを使ってさらに美髪になりましょう!おすすめですよ。

ダメージヘアを修復してくれるトリートメント剤

冷房や暖房の機能も高まっていますので、髪も乾燥による痛みが発症することもあります。さらに、紫外線での影響も髪が常に受けており、年齢を重ねると髪質は悪くなる一方です。こういったトラブルを解消してくれるのがヘアケア用品です。もちろん、シャンプーなども自分の地肌に合っているものを使えば効果も非常に高いのですが、トリートメント選びで髪の乾燥やダメージを最小限にすることもできるのです。

髪質は柔らかく、さらに伸ばすと切れるというようなダメージヘアではありましたが、今のトリートメントを使うことによって、かなり髪質も良くなってきたと思います。今使っているトリートメント剤がデミ コンポジオ CMCリペアトリートメントです。こちらには髪の傷みなどを回復してくれる作用もあるCMC補修成分が配合されています。
k9
乾燥トラブルによる髪のパサつきを抑える為のセラミド2などのエモリエント成分までも含まれているのです。さらに、グルタミン酸なども配合されていますので、カラーリングによるダメージなどにも効果的です。また、毛髪の中にも含まれているケラチンや、セリシン、ヒアルロン酸などの、髪のしっとり感を保つ為の成分も含まれます。

また、美容効果の高い加水分解卵殻膜も配合されていますので、髪の退色や劣化を防ぐばかりか、髪をしなやかで柔らかくする作用までもあるのです。パーマヘアなどのカールを保つ作用もあるのですが、ストレートヘアなどをしている場合には、癖毛も収まり毛先までまとまりやすくなります。

こちらのトリートメントは、比較的軽い質感の髪が好きな人に向いているのですが、さらに乾燥が厳しい場合や、どちらかといえば重たい感じのストレートヘアが好みな場合には、同シリーズにサプリケア イズム コントロール sdという商品もあり、こちらも髪の癖毛を安定させ、しなやかで柔らかい髪質に整えてくれる作用もあります。特にダメージヘアに悩む方にはおすすめのトリートメントです。
k8

パサつく髪にオイルでケア

30歳を過ぎてからか、子どもを産んだからか原因は不明ですが、以前に比べ髪がパサつくようになり悩んでいました。トリートメントをしても、乾かした後はしっとりとはならずに、パサパサもしくはゴワゴワしていてまとまらなくなりました。パサパサが実年齢より老けさせて見えたりするので嫌でした。行きつけの美容室で相談したところ、勧められたのがパタゴニックオイルというものでした。
k6
私はそのまま、そこの美容室で購入しましたが、インターネットでも簡単に購入できます。値段も手ごろで、100ml3000円くらいです。3000円と思うと少し高いように思いますが、一回の使用量がごくわずかなので、コストパフォーマンスはかなりいいです。大体セミロングの人が毎日使っても8カ月くらい持つようです。これなら、市販のトリートメントよりコストパフォーマンスもいいと思います。

ボトルは綺麗な青色で、香水でも入っているのかと思う程オシャレな形状です。洗面所に置いているだけで絵になるくらいです。
付け心地は、まさに私が求めていた髪の質感がよみがえってきました。指どおりもサラサラで、表面も内側の髪の毛もしっとりしています。オイルを塗って改善されるということは、加齢とともにやはり油分が無くなっていたのだなと実感しました。
k7
付け方は、お風呂上りにしっかりタオルドライしたあとに、このオイルをなじませ、ドライヤーで乾かしています。付けた直後もしっとりしていますが、翌朝にその効果がより分かります。クシどおりも全然違うので感激してしまいました。
成分はローズヒップ油やオレンジラフィー油からなっており、香りもきつすぎず、弱すぎず丁度いいです。
色は透明で、髪の毛に塗って手に残ったオイルは、身体の他にかさついている所へ塗るか、ハンドクリームのように手に伸ばしています。

美しいストレートヘアを作れるヘアアイロン

癖毛の悩みを持つ人は案外多いものですし、ストレートパーマや縮毛矯正なども多く行われるようにもなりました。さらに、家庭用のストレート用ヘアアイロンなども多く販売されています。ですが、特に髪の長い女性などは、ストレートアイロンを使っていると毛先が痛むということもよくあります。

髪の毛というのは一回傷んでしまうと修復する機能はありませんので、新たな髪の毛が生えてくるまで待つしか方法も無いのです。ですから、ストレートアイロンを利用する場合には、温度を極限まで下げるという方法しかありませんでした。最近では、ストレートアイロンも非常に品質の良いものが販売されています。例えば、使う度に髪が美しく変わるという作用を持つのが、ヘアビューロン ストレートアイロンなのです。
k5
こちらには最新のテクノロジーである、バイオプログラミングⓇが搭載されています。この技術を使えば、遺伝子までにも働きかけてくれるので、艶やかで健康的な髪を造りだす事ができるのです。一般的には高温のストレートアイロンを使うと、タンパク質変性という現象が起きてしまい、髪が痛むものなのですが、ヘアビューロン ストレートアイロンを使うと、180度前後という高い温度で髪の毛にアイロンをかけても痛みが発生しません。

そればかりか、毎日のようにストレートアイロンで伸ばすだけで、髪質までも変化するのです。低温でもストレートヘアにする事ができる上に、電源を入れずに髪の毛を伸ばしても髪質を良くしてくれるような作用があります。こちらとを使うと髪にも艶が出ますし、さらに少しずつ癖毛の状態が良くなっていくので、ストレートパーマの回数も減らすことができます。ダメージヘアの人だけでなく、エイジングケアの為に使うのも良い方法です。こちらのストレートアイロンは、単に髪を伸ばすだけではなく、年齢による髪のうねりなどの対策にも効果的な商品です。

低温トリートメントドライヤーで髪の広がりが押さえられました

ストンとおちるストレートヘアーに憧れているのに、いつも剛毛で量が多くボサボサと広がってしまう・・・、という髪の悩みがありました。美容院のトリートメントで一時的には治まるけれど、一週間もすれば効果がなくなり金額は高い。広がるけれどもともとストレートではあるので、ストレートパーマや矯正はしたくない。ベタベタする整髪料は嫌い・・・というわがままさで、なかなか理想のヘアスタイルと叶えることができなませんでした。
k3
しかしある日ネットでたまたま情報を得て気になったのが「低温トリートメントドライヤー」でした。通常は100~120度以上の高温であるドライヤーの温風ですが、60度という約半分の熱量で髪の水分を保ったまま乾かすことができるというドライヤーです。「撮影現場で生まれた、モデルさんの髪のことを考えて造られたドライヤー」とふれこみで人気のある製品だということでした。ヘアモデルさんが使っているもの、ということで興味を持ち、価格は約1万3000円とドライヤーにしては高価ですが購入してみることにしました。

使ってみて驚いたのは、低温なのに渇きが早いこと。確かに髪にかなり近づけても火傷するような熱さは感じません。しかし風量が多く、ミディアムヘアの場合5分程度で乾かすことができました。それまで使っていたドライヤーより早いくらいでした。そして感動したのは翌朝です。寝る前に洗って乾かした髪も翌朝に爆発しどうにもならず、仕方なく1つに結ぶということが日常だったのですが、起きて鏡を見てビックリ! 夜乾かしたままのスタイルをキープしていたのです。
k4
もちろん髪を結ばずに少し整えるだけで出かけることができました。購入後半年経ちますがドライヤーは毎日使うのでそのまま効果は保ち続けられています。その間旅行に行った際に持って行きたいくたらいだったのですが荷物になるので諦め、まあ髪を結べばいいやと思っていましたが、2泊3日中、落ち着いたスタイルを保てました。使っていくうちに髪の水分が多くなり、髪質に変化が出たのかもしれないと大変嬉しく思いました。髪をおろすことにより周囲からも「若く見える」と言われ、低温トリートメントドライヤーはなくてはならない髪の相棒となっています。

美髪のための頭皮マッサージをホホバオイルで!

女性の命ともいえる髪。日々のお手入れ次第でどんどんきれいになりますよね。
毎日髪の毛のケアをされている女性は多いと思いますが、それでは頭皮のケアはどうでしょうか?
実は頭皮のケアをしてあげることで、さらに美しい髪を手に入れることが出来るのです。

今回はそんな頭皮のケアについて紹介します。
k1
頭皮のケアと聞いてまず美容院で施術してもらうヘッドスパが思い浮かぶ方も多いのではないでしょうか。
ヘッドスパは確かにいいのですが、定期的に通うのはなかなか続かないという声もよく聞かれます。
そこで今回お勧めするのは、自宅でホホバオイルを使って行う頭皮のマッサージです。

ホホバオイルはベビーマッサージで使用されるほど、低刺激でお肌に優しいオイルです。
そのオイルを使って頭皮をマッサージすることで、頭皮の汚れを浮かしきれいにするのがこの頭皮ケアの目的です。
やり方はとても簡単です。

まず、お風呂に入る前にホホバオイルを適量手に取り、頭皮全体に馴染ませます。
オイルを直接頭皮に?!と心配になるかもしれませんが、マッサージ後にシャンプーで洗い流すので心配いりません。
オイルが頭皮に馴染んだら頭の全体を包み込むように指の腹を使ってマッサージしていきます。
k2
強さは自分が気持ちいいと感じるくらいの強さを目安に行ってください。
その後、お風呂に入りしばらく湯船につかって時間をおきましょう。
身体が温まったら通常通りシャンプーをしてオイルを洗い流して下さい。
たったこれだけで驚くほど頭皮がすっきりするのです。
頭皮の汚れが落ちた後の髪は髪の根元がふっくらと立ち上がり、髪のキューティクルが出てきます。
頭皮のべたつきや、臭いが気になるという方にもお勧めなので、美容院のヘッドスパに行く時間はないけれど、自宅で簡単にケアしたいという方は一度試してみてはいかがでしょうか。